white-plum

猫とかカメラとか猫とか

猫の嘔吐 胃酸過多

換毛期も収束なのか、最近は毛繕いで取れるアンダーコートの量が少なくなってきました。ということは、毛玉吐きによる嘔吐はそろそろ終わりになるはずです。 それにも関わらず梅さんここ二週間で二回も嘔吐しました。しかもその内一回は毛玉無し。 昨年一年…

猫の換毛期 嘔吐と毛球症に関して

猫を飼うと家中毛だらけになる。梅を迎え入れて、一年。 そうだよね〜。確かに。って思ってました。 ですが、成猫となって初めての換毛期を迎えて… 完全に舐めてました (;´Д`A 昨年のこの時期は仔猫だったせいもあり、全然大したことなかったみたいです。

猫の体重管理 1歳を迎えて

梅さんが無事に1歳の誕生日を迎えて一週間。 検診を兼ねて体重も確認してきました。 体重:2670 g(2014/12/07)生後12ヶ月 とりあえず、推移をグラフで見てみましょう。

避妊手術後 猫の食事と性格の変化

肝臓の数値が予想以上に悪化していた梅さんですが、 日々の生活は、お腹の毛も随分生えてきて元気にしています。 さてさて、タイトルにあるように今日は避妊/去勢術後の食事と性格に関してです。

猫の健康管理 肝臓機能異常とその対策

行ってきました。検査。 避妊手術前に判明した肝臓の数値。 術後経過も安定で、食欲が旺盛になったので、健康面のチェックと経過観察です。 それでは、結果から。

子猫の体重管理と避妊手術後の食事

先ほど抜糸も終わり、避妊手術が無事終了しました。今日は健康管理の話。 梅の体重経過その2 小柄な猫の体重指標と白梅の体重比較

避妊手術 肝機能に不安がある猫の場合

ただいま。何か寝てる間に色々されたんだけど。とりあえず疲れたわ。 おかえり!梅さん。 おお。なんと痛々しいお姿 (>_<) でも、ピンクの服(注:ただのガーゼ)かわいいっす。似合ってるね。 実施しました。避妊手術。

猫の健康管理 避妊手術事前検診

どうもー。こんばんは。 うむ。苦しゅうない。近うよれ。 いや、マジでお疲れ様でした。 余裕全開に見える梅さんですが、実は色々検査されて、やっと安心できたご様子。 本日は、先日お伝えした通り 体重が 2 kg 超えたので、避妊手術前検診行ってきましたー…

真菌性皮膚炎 まとめ

さてさて。以前から梅さんが患っている皮膚炎。 その後の経過はと言いますと。。。 自然治癒しましたー。 (=´∀`)人(´∀`=) 真菌性皮膚炎まとめ 要因を特定するために実施した項目 顕微鏡観察 血液検査 治療内容と効果 薬浴(ノルバサンスクラブ):効果小 …

痩せすぎ?体重が増えない?子猫の体重管理

昨日の食事に引き続き、今日は体重に関して。 梅さん実はかなり小柄で華奢な女子なんです。

どうして食べてくれない?猫餌の基礎と少食猫への対策

皮膚炎の件にて ”しっかり食べて体力をつける事が一番の薬” と言われました。 そこで、今日は白梅の食事について。 一般的な猫の餌の種類 総合栄養食(猫に必要な栄養基準を満たしている) スナック(おやつ) その他(一般食とか栄養補完食とか)

子猫にありがちな皮膚トラブル。真菌性皮膚炎

我が家のマンチカン 白梅 カビたーーーーー!?( ;´Д`) (正確にはカビかもしれない真菌による炎症ですが) 撫でながら毛づくろいしてたら、ん? カサカサする?? 瘡蓋?? あ、耳にも瘡蓋ある。 大慌てで検索。 白猫には ”日光性皮膚炎” が多いと言われ…