読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

white-plum

猫とかカメラとか猫とか

真菌性皮膚炎 まとめ

スポンサーリンク

 

さてさて。以前から梅さんが患っている皮膚炎。

その後の経過はと言いますと。。。 

 

 

自然治癒しましたー。 (=´∀`)人(´∀`=)

 

 

真菌性皮膚炎まとめ

要因を特定するために実施した項目

  1. 顕微鏡観察
  2. 血液検査

治療内容と効果

  1. 薬浴(ノルバサンスクラブ):効果小
  2. 外用薬塗布(成分不明):効果小
  3. 免疫力向上:効果大

 

要因を特定するにあたり実施した検査項目としては上記二点になります。

顕微鏡観察の段階にて真菌による炎症の疑いが濃厚だったのですが、他要因を潰しておくために血液検査も念のため行いました。

結果的には顕微鏡観察のみで十分でした。

 

ということで、今回の治療に関するまとめとしては

神経質にならずに、しっかり餌を与え成長によって免疫力を高めることが最も効果的な治療となります。

 

健康的な生活 priceless☆

ってことですね。

 

以下、未報告内容

  • 血液検査結果

f:id:white-plum:20150427040205p:plain

免疫力不足の内部的要因を確認するために、血液検査を実施。

結果としてはいたって正常で、特に問題はありませんでした。

 

  • 薬による治療その後

2%ノルバサンスクラブの患部薬浴と外用薬(成分不明)による治療では完治せず、

シャンプーを実施してみました。

……

 

 

普段大人しくてほとんど鳴かない梅がこの世の終わりとばかりに絶叫しておりました。

梅。ちゃんと危機を感じたら声出すみたいです。

 

そして飼い主の腕に全力で爪を立てる。

意外と力あったのね。痛いっす

 

なるべく短時間で終わらせようと、バケツを使って洗面台にてシャンプーを実施したのですが、よじ登って脱走しようとしたり、もう大変。

 

そんな大変な目に遭ったにも関わらず、効果はイマイチでた。

ドンマイ梅。

 

薬による治療は余計なお世話だった様ですが、とにかく完治して安心しました。

 

真菌性の皮膚炎と診断された場合は、まず免疫力が落ちている事を疑って、薬による治療より免疫力を高める根本的解決の道を探してみて下さい。 

 

 

関連記事 

にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ

スポンサーリンク