読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

white-plum

猫とかカメラとか猫とか

痩せすぎ?体重が増えない?子猫の体重管理

Cat Cat-病院/健康管理
スポンサーリンク

 

昨日の食事に引き続き、今日は体重に関して。

梅さん実はかなり小柄で華奢な女子なんです。

 

白梅の体重推移

 

日付生後日数体重
2014/03/10 102 960g
2014/03/12 104 1038g
2014/03/15 107 1129g
2014/03/18 110 1129g
2014/03/21 113 1188g
2014/03/23 115 1200g
2014/03/25 117 1245g
2014/03/27 119 1314g
2014/04/01 124 1364g
2014/04/09 132 1420g
2014/04/17 140 1570g
2014/04/25 148 1740g

 

一般的に猫は生後3ヶ月(90日)で 1.0~1.5 kg と言われています。

迎えた時点で既に100日超えているにも関わらず、1.0 kg 無いことから

♀であることを考慮してもちょっと小柄すぎる気がします。

 

皮膚炎の件にて ”しっかり食べて体力をつける事が一番の薬” と言われているのは

こんなにも小柄で、なおかつ食が細いからなんです。

 

生後3ヶ月から6ヶ月の間の詳細データはWebではなかなか見つからなかったので、

他所様の小柄で元気な猫たちのデータを探して、

自分なりに小柄な猫の体重ボーダーラインを作成し、グラフ化してみました。

 

小柄な猫の体重指標と白梅の体重比較

f:id:white-plum:20150416023425p:plain

  • Max:通常の猫の体重振れ幅の中心値
  • Min:通常の猫の体重振れ幅の下限値

 この間に入っていればまあ、心配無いだろうという指標です。

 (あくまで、私が作成した物なので科学的根拠は無いのであしからず)

 

グラフを見ると、生後120日を超えた辺りから下限値を超え始めたので、

食事による工夫の成果かなと。このまま順調に成長してくれるといいなー

 

皮膚炎に関しては継続して、シャンプーと薬の塗布を続けていますが、

瘡蓋が一つ無くなっても、また新たに一つできるという様な状況が続いていますので、

まだまだ楽観視はできませんが、痒そうにしたり、痛そうにしたりする様子はないので、

このまま体重と併せて経過を観察していこうと思います。

 

 

関連記事 

にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ

スポンサーリンク

 

Copyright © 2015 white-plum All Rights Reserved.